忍者ブログ
主に「セットポジション」の更新情報をお知らせしているワトソン君のメイン・ブログでした…。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.07.25,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by ワトソン君 - 2014.01.01,Wed
紆余曲折はありましたが、おかげさまで「セットポジション」は本日、再稼働に成功しました。このブログは、年内にも閉鎖したいと考えています。「セットポジション」本体または4代目の「んだ」に吸収していきます。
PR
Posted by ワトソン君 - 2013.12.15,Sun
「セットポジション」再稼働へ向けての試行錯誤を始めました。野球のサイトとして再建するわけではありませんが、半分以上のコンテンツは残して、サイト名も引き継ぐつもりです。本格的な再稼働は早くても来年の春になります。

5年もの間、放置していたこのブログがまだ残っていることに驚きましたが、ログインできましたので、とりあえずスパムコメントを消去しました。徐々に体裁を整えていきます。この3代目「んだ」は一足早く通常営業に戻します。

なお、4代目の「んだ」で再稼働への悪戦苦闘ぶりをお知らせしていきます。3代目は最終的には(移植のうえ)削除の方向です。

Posted by ワトソン君 - 2009.07.09,Thu

長らく更新をさぼっていましたが、「セットポジション」は野球から撤退します。「撤退」とは次のような意味です。

  1. 既存のページは区切りのいいところで更新を打ち切る。
  2. 新規の作成は、あっても年1ページ。
  3. サイトとしては存続させ、別の分野にシフトする。サイト名は変えない。
なお、更新を中断している間、フリーメールのサーバーからダウンロードしなかったため、従来のメールアドレスの1つ(setpo@sky.117.cx)が使えなくなってしまいました。2か月間何もしないと自動的に解約になるという条項があったのをすっかり忘れていたからです。
 
フォームメールはもう1つのフリーメールで受信する設定にしていたため、上記アドレス宛に頂戴した(はずの)メールだけが、ダウンロードできない状態です。4月5日以降に上記アドレス宛にメール送信された方がおられるようでしたら、大変申し訳ありません。深くお詫びする次第です。
 
「メールのページ(その2)」に掲載のアドレスは、本日レンタルサーバのメールアドレスに切り替えました。
 
去年の12月、ある国家試験を受けました。それほどシビアな試験ではありませんが、合格率は20%を切ります。再受験するとなると時間のロスが大きいので一発合格を目指しました。これが更新を停止した直接のきっかけです(おかげさまで合格しました)。
 
受験勉強用のPCと「セットポジション」を更新しているPCは別のものでした。配置を変えたこともあって、試験後も起動させるPCは前者のみという状態が続きました。遠ざかっているうちにペナントは始まり、センバツは終わり、大学選手権も終わり、都市対抗予選もほぼ終わっています。
 
7月は高校野球の夏の予選があります。地方球場に行く絶好の機会ですが、「どうしても行きたい」という高揚した気分にはなれません。この状態に私自身もはや野球のサイトとしては寿命が尽きたのだとの判断を下しました。 今後は基本的に残務整理に限定して更新していきます。
Posted by ワトソン君 - 2009.02.05,Thu

すでに「ポストシーズンゲームはこうしろ!」のページでも触れているのですが、ラグビーのトップリーグでは独特の勝ち点(マッチポイント)制が採用されています。

  • (4)勝ち
  • (2)引き分け
  • (1)7点差以内の負け
  • (0)8点差以上の負け
  • (1)勝ち負けに関わらず4トライ以上

たとえ負けても、7点差以内かつ4トライ以上なら、(4トライ未満の)引き分けと同等の勝ち点「2」が得られる仕組みです。2つのボーナスポイントは、運営サイドがどういう試合を提供しようとしているかを反映しています。マッチポイントによって試合内容をコントロールしようとしているのです。

たとえば残り1分で14点(2トライ2ゴール)差でも、負けているチームはトライを奪ってゴールを決めれば、勝ち点「1」をとれます。負けているチームの尻を叩いているわけです。たとえば、24(3T3G+1PG)対10で残り5分、勝っているチームが相手ゴール前でペナルティをもらったとします。この制度でなければペナルティゴールで3点を加える「安全策」が妥当でしょうが、この制度の下ではトライを狙うことになるでしょう。

W杯では03年豪州大会からこの勝ち点制が採用されました。トップリーグは03年の発足当初からこの制度です。初年度の03-04年シーズンはW杯を挟んでいます。スーパー12が何年から始めたのか、調べてみましたが判明しませんでした。

いずれにせよ、私がこの(画期的な)制度を知ったのは03年のことだと思われます。当然、野球ファンである私としては、この勝ち点制を野球に導入できないかと考えます。で、次のような素案ができていたのです。今回、はからずも他サイトの掲示板で披露する機会があったのですが、2ちゃんを容量オーバーで書き込み不能にしてしまった(らしい)方の執拗なレス攻勢で埋没してしまいましたので、ここに再録しておきます。

 ★11回からタイブレーク(一死満塁の任意打順、記録は別集計
 ★9回以前の終了:勝ち(10)、負け(0)
 ★10回で決着:勝ち(9)、負け(1)
 ★タイブレーク:勝ち(8)、負け(2)
 ★降雨等によるコールド引き分け(5)
 ★完封勝ちにはプラス1
 ★9回まで6与四死球以上は勝ち負けにかかわらずマイナス1
 ★3回終了時に3点ビハインドで4回以降に同点も逆転もなく負けたらマイナス1
 ★6回終了時に3点ビハインドで7回以降に同点も逆転もなく負けたらマイナス1

アマは得点差によるコールドゲームが採用されることも多いので、これは得点差によるコールドがない場合です。まあ、NPB向けです。たとえば次の試合では、勝ちチームの勝ち点は「11」、負けチームの勝ち点は「-2」となります。

 先 300 000 000=3 
 後 000 000 000=0

完封勝ちに「プラス1」を与えるのは、10対0の9回裏一死三塁の場面でも、簡単に外野フライを打たせるようなシーンを見たくないと考えているからです。負けたチームを減点すると、この場面でスクイズに出るかもしれませんので、勝ちチームにプラスしたほうがよかろうと。

6与四死球以上を「マイナス1」にするのは、四球連発の試合を見たくないからです。これはかなり多くの賛同が得られるのではないかと思われます。最後の2つは、序盤・中盤で大差がついたときに、馴れ合ったゲームをしてほしくないからです。

どんなマッチポイントを考えるかは、どんな試合を見たい(見たくない)と思っているかを映す鏡です。なお、この素案を再録するに当たり、私は「異論・反論、大いに結構。それが私の肥やしになります」というスタンスであることを改めて明記しておく次第です。まあ、私はそういう方針で「セットポジション」を運営してきたのであって、とくに「皮肉」のつもりはないのですが…。

Posted by ワトソン君 - 2009.02.01,Sun

 2ちゃんねるに、「【硬式】アマチュア野球審判スレ3【軟式】」という板があります。私が攻撃対象になっています。 

617 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/11(日) 08:12:29 ID:iXv96XJy
 
みなさん「ベースボールパラダイス」というサイトご存知ですか? 
今そこの掲示板で、ここに来ている?ワトソン君があばれています。 
行って諭してやってください。 
スレ主も相手するのにお困りのようです。 

618 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/12(月) 07:12:36 ID:qeXh888V

ほんとうにワトソンひどいやつだな。 

619 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/12(月) 10:36:37 ID:X35DlGiD
 
偽審判長はMiXiでも相手にされてない。 

620 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/12(月) 11:26:29 ID:qeXh888V
大体「ワトソン」て何のことかさえもわからない。 

621 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/12(月) 11:33:52 ID:kkS2vyNo
 
>>617 
ぶっちゃけ、スレ違い。 

622 :名無しさん@実況は実況板で:2009/01/12(月) 16:40:36 ID:qeXh888V

617 
補足 
ついに管理人が切れてます。  

12日の月曜日、同じIDで、「ひどいやつ」→「何のことかわからない」→「管理人が切れた」と3回の投稿があります。まあ、「べ~すぼ~るパラダイス」の管理人さんが切れた?のは、私に対してではないのですが、2つ目の投稿の意図が掴めません。

|| 次のページ
ヾ(- -;)
Re:間違い探し掲示板[10/12 0084]
Re:撤退[08/22 とっくん]
Re:撤退[08/10 wildcat]
Re:撤退[07/14 BBP]
しない善より する偽善?
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]